はい、タイトルだけで言いたいことをすべて言ってしまいました。(笑)

桃園空港で小籠包はどこにある?

桃園空港には小籠包は私の知る限り2箇所あります。

小籠包を求めて1周しましたからね(笑)

一つは上の階のフードコート、一つはC4搭乗口となりなのですが、上のフードコートはかなり値段が高い!ということで、C4搭乗口横を推します。

C4搭乗口横のフードコートで小籠包

こちらがそのフードコート。

C4搭乗口横のフードコート

搭乗口がC、Dの場合は近いのですが、A、Bの場合はかなり歩かないといけないので要注意。

ターミナル1、ターミナル2と違う建物のようになっていますが、建物が繋がっていて十数分で移動可能です。
このお店です

このお店です。小籠包セットは200新台湾ドル。

街中に比べると高いのですが、空港で一番リーズナブルな小籠包はここのはず。小籠包セット

こちらが小籠包セットです。

正直、味も市内のお店に比べると「ウーン」となるのですが、それでもやはり小籠包はうまい!

小籠包好きの私はラウンジの軽食を食べずにこっちに来ることもあるほどです。

まとめ

タイトルが全てなのですが、

台北桃園空港でどうしても小籠包が食べたい!そんな時はC4搭乗口横のフードコートへ!

是非、ご賞味あれ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事