ポケットにパソコンが入る!?

そんな大きさのパソコンがあるなら、ちょっと欲しいなと思って中国のサイトで注文したのでした。

国際郵便でシンガポールから届いたので、開封の儀を行います。

超小型PC「One Mix 2S」開封の儀

シンガポールからの郵便

注文してからしばらくたったある日、不在連絡票が入っていました。

これは、ついに来たに違いない!と思い、早速電話して受け取ったのがこちら。

シンガポールからの小包です

シンガポールからの小包です。

中国のサイトから中国製品を買ったのですが、シンガポールから来ました。

どうやら、一旦シンガポールに持っていってから配達したほうが安く済むような契約があるらしく、中国のECサイトの国際配送ではたまにあるようです。

梱包材が巻かれています

袋を開けると、緩衝材が2重に巻かれていました。

かなりしっかり梱包されています。

高級感のある外箱

何重にも梱包してくれていて、雑な取扱を受ける国際郵便でも安心します。

その中にはビニールにくるまれた、高級感のある箱が。

黒い化粧箱と、潰れたペンの箱

写真の下で無残に潰れているのはスタイラスの箱。

中は無事でしたが、箱は完全に潰れていました。。

高級感があります

OneMixと書かれた箱が出てきました。

かなりしっかりとした作りで、高級感があります。

正直、今まで買ったパソコンやケータイの中でも一番高級感のある箱だったと思います。

いよいよ、本体とご対面

フタを開けてみましょう。

フタを開けるとありました

本体と、充電器の入った箱が表れました。

う、美しい・・・!

全て出してみると、こんな感じ。

箱の中に入っていたもの

本体に30WのPD対応USB-C充電器、そして本体を模したようなQRコードの書かれた紙と、説明書です。

説明書はとてもシンプルで、Windowsの初期設定が書かれているだけだったのでほとんど読むことはありませんでした。

本当に小さいミニパソコンです

こちらが本体。大きさを伝えたかったので、隣りにいた知人からライターを借りて撮影してみました。

本当に、小さいです。ジャケットの内ポケットにも、パンツのポケットにもしっかり入ります。

ちょっとしたお出かけのときに重宝しそうです。

ちなみに、液晶は360度回転してタブレットにもなるタイプなので、電車の中で電子書籍を読むのにも便利でした。

専用のケースもありました、これは良さそうです。

今は布のポーチに入れていますが、ケースも買おうと思っています。

注文から到着までの履歴・日数

今回購入したのは[geekbuying」という中国のサイト。

注文したのが11月21日でした。

その後、1週間ほどしても発送とならないので「いつ発送になりますか?」とメールを送ったところ「そろそろ発送する」という返信が来た後に、11月30日にウェブサイト上で発送という表示になりました。

注文の詳細

こちらが私の注文です。今とは価格が変わっているかもしれませんが、11月21日に注文して、30日に発送と書かれています。

しかし、その後数日間、何度追跡を行っても発送された形跡はありませんでした。

追跡サイトとして中国のサイトが示されているのですが、追跡番号がSGで終わっていることからシンガポールからの発送ということがわかるので、シンガポールの郵便局で調べても見つからず。

その後、シンガポールから発送されたのは12月8日でした。

配送の追跡

実際に発送されてからは日本の郵便局のサイトでもしっかりと追跡でき、発送から到着まではたったの3日。

注文してから本当に発送するまで2週間半ほどかかったので、3週間で手に入れることができました。

中国のサイトの通販ではたまにあることなので私はあまり気にせずに待っていたのですが、これから注文される方はこういうこともあると覚えておいてもらえればと思います。

詐欺サイトというわけではなく、単に発送が遅いだけなのであまり心配しなくてもいいと思っています。

これからどんどん使うぞ!

その後、Windows10のフリック入力も使えるように設定してかなり使えるようになってきました。

ちょっとしたお出かけや、撮影のときなどはポケットに入れて連れて行こうと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事