そろそろワードプレスでブログを始めたいのですが、どんなテーマが良いんでしょう?

やっぱり有料テーマが良いんですか?

など、ブログをはじめる質問をよく受けるようになりました。

いつもオススメしている、私も所有サイトで使っている有料テーマを紹介します!

 

ブログのテーマを選ぶ前に知っておきたいこと

ワードプレス全盛期とも言える今、グーグルで検索すればたくさんのテーマ無料・有料問わず出てきます。

が、ワードプレスの最新機能に対応していなかったりもするので、2年以上前に設計されて更新されていないテーマは基本的にはおすすめできません

また、無料テーマと有料テーマを比べると、やはりかなり差がつきます。

とくに、SEO、デザイン性、カスタマイズ性、このあたりは有料テーマの圧勝でしょう。

(正確には、一部の海外無料テーマは素晴らしいものもあるのですが、日本語では使いにくいので割愛)

 

今の時代、まともな会社が作った有料テーマであれば基本的なSEOはしっかりしています。

というか、そもそもSEOがしっかりしていないと、その自社サイトが検索にでてこない=人気がでない、はずです。

トップページのデザインが何パターンかあるのも当たり前になってきました。

もちろん、スマホ対応も当然。対応していないテーマを探すほうが難しいです。

 

なので、テーマ紹介ページなどにある「このテーマの良いところ」の量を見てもあまり意味がなかったりします。

だって、書いてないけど当然対応している、というものもありますので。

 

そのあたりの基本的なところをすべて抑えている、本気で初めたい人に本気でおすすめするテーマを紹介します。

アフィリエイトにもブロガーにも今一番オススメ!「Diver」

このテーマ、今年(2018)年になってから知ったのですが、昨年頃からじわじわと人気が出ていたようです。

機能や出力されたソースを確認すると、その万能さと強さに驚きました。

Diverデモサイト

こちらがデモサイトのキャプチャ。カッコよくないですか!?

 

カッコだけじゃなく、SEOもしっかりしているDiver(ダイバー)。

良いところ3つを紹介します。

ポイント1:常に機能がアップデートされていく

Diverは今も開発が続けられており、常に機能がアップデートされていきます。

一度購入すれば、新しいバージョンへのアップデートは無制限にできるので買い直しの必要もありません。

常に最先端の機能が使えるのです

ポイント2:一度買えば複数サイト製作可能

ブログを始めていくと、「もう1つサイトを作りたいな」と思うこともあるでしょう。

実際、私も気づくと両手で数えるほどのサイトを運営するようになりました。

これからも、どんどん増えていくかもしれません。

そう考えたときに、一度購入すれば何サイトでも使える、というのが嬉しいのです。

1サイトと考えるとちょっと高いですが、5サイト分と考えるとかなり安いので、これから本気でブログに取り組んでいく人は「買い」でしょう。

ポイント3:デザインのバリエーションが豊富

3つ目のポイントは、デザインのバリエーションが豊富ということ。

一つのテーマでも設定項目がたくさんあり、全く違う雰囲気のブログにすることができます。

 

Diverのサンプルデザイン12種

こちら、Diver公式サイトにある12パターンのデザインサンプルです。

同じテーマとは思えないくらい印象が違いますよね。

人気テーマだと「気づくと似たデザインのブログが多いな、、」となりがちですが、Diverなら自分らしいデザインを簡単に作ることができます。

こんな人にはおすすめできない:

良いところだけじゃなくて気になる点もあげていきましょう。

  1. カスタマイズの事例が少ない
    またまだ新しいテーマということもあり、カスタマイズの事例が少ないです。
    とはいえ、後述する通りサポートがありえないほど充実しているのでさほど問題ではないでしょう。
    ただ、自分で主体的に質問したり、ある程度のワードプレスの知識があったほうが良いかもしれません。
    プログラムを書くわけではないので、これから勉強していくぞ!とやる気のある方であれば問題ないでしょう。
  2. 価格がちょっと高価
    17,980円というテーマはブロガー向けのテーマの中では高価な部類に入ります。
    SEO特化テーマの「賢威」が24,800円であることを考えると、無制限に利用できるテーマの中では安いと考えることもできそうです。
    本気で取り組むなら、こんなもんじゃないかなと思います。
    (「賢威」もサイト数無制限で使えるテーマで、アフィリエイター向けにはおすすめです)

・・・・こんなところでしょうか。

ガッツリと本気でブログに取り組んでいこうという方には、あまりデメリットはなさそうです。

私の一押しテーマ「ダイバー」まとめ

ここまで読んだだけでもいかにDiverが素晴らしいか伝わったかと思います。

というか、私が惚れ込んだというのがわかると思います。

 

しかも、、無期限無制限サポートがついてきます!

最高すぎます。

ってか、いいんですか!!!?

  • いま私が一番オススメしている「Diver」のデモサイト・詳細をみる
  • ブロガー御用達のシンプルデザイン「Stork」

    こちらは昨年まで私が強くオススメしていたテーマです。

    もちろん今も素晴らしいテーマであることは代わりありません。

    何よりこのシンプルでポップでフレンドリーでスタイリッシュなデザインが大好きです(語彙・・・)。

     

    ワードプレステーマ「ストーク」

    監修しているのは「ブログマーケッターJUNICHI」氏。

    ブロガー専用テーマ、という名前の通りブロガーがブログを書くことに専念できるように作られています!

    ポイント1:カスタマイズしなくてもオシャレ

    このポイントって実はとても大事だと思うんです。

    とくに、ブログを始めたばかりの人副業であまり時間のとれない人

    カスタマイズをゴリゴリするよりも、記事を書きたいですよね。

    まず記事を書いて、読者の反応を見て、「あ、今日はたくさん見に来てくれた!」っていう小さな喜びがある。

    これこそがブログを始めた最初の楽しみだと思うんですよ。

     

    それなのに、カスタマイズに時間がかかったり、カスタマイズしないとカッコよくならないのは嫌ですよね。

    なので、Stork(ストーク)はブログ初心者にはとってもオススメなのです。

    ポイント2:カスタマイズ情報が豊富

    上でカスタマイズしなくても良い!と書いたのですが、やはり少しづつ個性を出していきたいもの。

    書くのに慣れてきたら「ちょっとだけ色を変えてみよう」など考えるはずです。

    そんな時に豊富なカスタマイズ事例がたくさんあるので、ワードプレスに詳しくなくてもすぐにやり方が見つかります。

    公式マニュアルにもカスタマイズについて、かなりわかりやすく書かれています。

    ワードプレスやプログラム、HTML等がわからなくてもカスタマイズできるのもストークの良さです。

    ポイント3:モバイルもPCもストークらしい美しさ

    3つ目は「ストークらしい」こと。

     

    ストークデモサイト

    ちょっとよくわからないかもしれないですが、見れば見るほど愛おしくなるような、ポップでフレンドリーなこのデザイン、最高ですよね。

    ブログのデザインが、気軽に世界を旅しながら歩くブロガーをそのまま体現しているような、そんな気がします。

    また、スマホで見たときの美しさは素晴らしいです。

    テーマを選ぶときはパソコンから見ることが多くなると思いますが、スマホ用サイトもチェックしましょう。

     

    こんな人にはおすすめできない:

    良いところだけじゃなくて気になる点もあげていきましょう。

    1. 最近、似ているデザインのブログをよく見かける(気がする)
      大人気テーマなのである程度仕方ないことではあるのですが「あ、これもストークだな」と思うブログが増えてきました。
      良くも悪くもカスタマイズをしても「ストークらしさ」は残るので、デザインで個性を出したい方には向かないかもしれません。
    2. サイトごとにライセンスを購入しないといけない
      10,800円という価格は安いのですが、これは1サイトしか作れないライセンスになっています。
      複数サイトを作っていくのなら、サイトの数だけライセンス料がかかるので、2サイト以上作るのであれば高くなってしまいます。
    3. アップデートは期待できない
      ストークを作っている「オープンケージ」さんは、一つのテーマをアップデートする、というよりは新しいテーマを開発していくスタイル。
      今後「ストーク」が進化を続けていくのではないので、いつかは時代遅れになってしまう可能性があります。

    初心者ブロガーにオススメ「ストーク」まとめ

    • ワードプレスは初めて
    • 書くことに専念したい
    • まずは1サイト、作ってみたい

    こんな人におすすめなのが「ストーク」なのかなと思います。

    あとはデザイン、私は大好きなのですが、こればかりはいつまでも「ストーク」らしさが残るので、その辺は好き嫌いですね。

    スタイリッシュなデザインで評判のTCDによる「MAG」

    ワードプレステーマ業界の中で存在感を誇るTCD。

    とってもオシャレなデザインのテーマを何十種類もリリースしているその開発力には驚かされます。

    テーマも、大規模メディア用、アフィリエイト用、比較サイト用、など様々なジャンルがあり、

    縦書きにも対応した和のテーマ、などかなりニッチな要望にも対応できる幅広さは業界随一ではないでしょうか。

    そんな「スタイリッシュ」という言葉が似合うTCDによるブロガー用テーマが「MAG」です。

    MAGテーマ、端末別サンプル画像

     

    この美しさ、これに惚れ込んだら買うしか無いでしょう。

    "tcd036"とある通り、TCDの36個目のテーマ。

    なんと最新は50を超えており、圧倒的な開発力がわかります。

    その経験に基づく様々な独自機能を使いこなせたらかなりいいサイトが作れます。

    ポイント1:こだわりのスタイリッシュなデザイン

    TCDといったら高品質なデザイン。

    これは間違いありません。

     

    ワードプレステーマ「MAG」

    いい感じの写真を入れれば、すぐにオシャレブログのできあがり。

    これはTCDの他のテーマでも同じことがいえます。

    私もサービスサイトやメディアサイトをTCDのテーマで運用していますが、そのスタイリッシュなデザインに惹かれて購入したのは言うまでもありません。

    このシュッとした、モダンでメトロポリタンなデザイン(語彙・・・)が好きなあなたはTCDテーマ一択!といっても過言ではないでしょう。

    ポイント2:マニュアル通りに進めばカスタマイズも完了

    TCDテーマはマニュアルが順を追って説明する形式になっています。

    マニュアルの通り、1から順番に設定していけばスタイリッシュなブログの出来上がり、というわけです。

    正直、そこに書かれている基本的なカスタマイズ以外をしようと思うとちょっと大変なのですが、TCDの世界観を壊さないようにあまりカスタマイズ情報は載せていないのでしょう。

    ポイント3:一度買えば複数サイト製作可能

    「ダイバー」と同じく、一度買えば複数サイトに使えるライセンスになっています。

    10,980円で複数サイトが作れるので、ガッツリいろいろと作りたい人にとっては安くなります。

    ただ、カスタマイズの葉場が広くはないので、どのサイトも同じようなデザインになってしまいます。

    こんな人にはおすすめできない:

    良いところだけじゃなくて気になる点もあげていきましょう。

    1. デザインの大枠はカスタマイズできない
      TCDテーマでは多いのですが、TCDらしさ、というデザインの全体感まではカスタマイズできないのです。
      確かに使う写真によって印象はガラリと変わるのですが、このTCDらしさが好きな人専用です。
      こだわり抜いた現代的な美しいデザイン、かっこいいですよね。
    2. アップデートはあまり期待できない
      TCDのテーマは発売後のアップデートもあるのですが、より新しいテーマの開発がメインになってしまうため、大幅な機能増加は望めません。
      「ストーク」と同じく、いつかは時代遅れになってしまう可能性があります。

    スタイリッシュな「MAG」まとめ

    このデザインにビビッときた!そんなあなたは是非こちらを。

    TCDのテーマは他にないかっこよさがその魅力だと思っていて、それに惚れてしまったらあまり他のテーマは見えなくなってしまうものです。

    ブロガー用として「MAG」をオススメしましたが、フェミニンな「Bloom」など、色々なテイストのテーマがあるのでお気に入りを探してみても楽しいと思います。

    ブロガーにおすすめのワードプレステーマまとめ

    ここで紹介したテーマはモバイル対応、SEOなどは十分対応しており、最後はやはりデザインの好みというか、直感の部分が多くなると思います。

    どのテーマももちろん収益化の部分も考慮して作られているので、各テーマの機能を使うことで広告の最適配置などももちろんできるので、将来的な収益化も目指せます。

    特にブロガーにとってのブログは自分を表現する器なので、自分らしさがほしいですよね。

     

    紹介した3つのテーマの詳細はこちらです。

    この3つならどれも間違いないので、、公式サイトとデモサイト(公式サイトから見ることができます)を見て、デザイン重視で決めちゃってもいいと思います。

    1. いま私が一番オススメしている「Diver」のデモサイト・詳細をみる
    2. 初心者ブロガーにオススメの「Stork」デモサイト・詳細を見る
    3. WordPressテーマ「MAG」デモサイト・詳細を見る

    悩んだら?私はDiverをオススメします。

    自分らしく、高機能なテーマでブログ生活、始めてみましょう!

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事