エバー航空ラウンジ入口

最近台北の話題が続きますが、私が大好きな街の一つなのでお許し下さい。

台北桃園空港のエバー航空ラウンジに行ってきました。

実は12月と1月に直近2回訪問しているのですが、点心メニューが変わっていたので、

新しいメニューも紹介します。

エバー航空ラウンジへ入場

台湾ではラウンジは「貴賓室」と表記されます。

全てのラウンジが同じところにまとまっているので、迷うことはないと思います。

エバー航空ラウンジ入口

エバー航空のラウンジはグレードによりいくつかのラウンジがあり、その中でSFCなどスターアライアンスゴールドで入れるラウンジがこちらの「STAR LOUNGE」。

ラウンジカウンター

このラウンジの受付で航空券を提示すれば入ることが出来ました。

ラウンジスペース

広々としたラウンジはいつもたくさんの人で賑わっています。

広々としたラウンジ

ラウンジ中央の天井が青空のようになっているのが個人的にお気に入り。

このあたりのソファー席は空いていないこともしばしば。

スターアライアンスゴールドのチェックインカウンターが行列になるくらいなので、ゴールドステータス保持者は多いのでしょうか。
ハイテーブルのエリア

隣の部屋はハイテーブルのエリア。こちらは電源もあり、PC作業をするには最適です。

チェックインカウンターを見下ろす

窓の下にはチェックインカウンターを望みます。奥に見えるのは制限エリアのフードコート。

仮眠エリアもあります

ラウンジには仮眠エリアもあります。

日本の新聞もあります

日本語の新聞や雑誌も揃っています。

その他に、大型荷物も預けられるロッカーやシャワールームもあります。

ちょっと混雑していることを除けば十分満足できるラウンジです。

気になる食事と飲み物は?

ラウンジといったら気になるのが食事と飲み物。

食事カウンター

食事メニューはこの円形のカウンターに並んでいます。

麺料理からソーセージ、炒め物など選択肢は十分。味も悪くないです。
2018年1月に新しくなった肉まん

この点心メニューが2018年1月から新しくなりました。肉まんと、あんまん?です。

肉まんは普通に美味しかったです。台北名物焼き芋

パンの左隣にあるのが台北名物の焼き芋。

焼き芋です。

焼き芋があるラウンジは世界中どこを探してもここだけなのではないでしょうか!?

台北名物ハーゲンダッツ

そして、こちらも台北名物ハーゲンダッツ。これ、美味しいんですよねー!

普段はアイスなんて買わないのに、ハーゲンダッツ食べ放題ということでつい食べてしまいます。

行くたびに味が変わりますが、大体マンゴー味があるのも台北らしい。

ドリンクエリア

私、お酒を飲まないのでお酒はあまりわかりません。台北らしいものはなかったと思います。

冷蔵庫に台湾ビールはありました。日本のビールや、日本の無糖缶コーヒーがあるのも嬉しいですね。

軽食には十分です

機内食でお腹いっぱいだったので、ちょっとだけ頂きました。

おこわが美味しいんですよ。

ハーゲンダッツが嬉しい

そして、もちろんハーゲンダッツ。最高です。

まとめ

台北桃園空港のエバー航空ラウンジ。食事も空間も悪くない、というところでしょうか。

小籠包がないのは残念ですが、どうしても小籠包が食べたい時はC4搭乗口横のフードコートでいただきましょう。

ちなみにスターアライアンスゴールドで入れるラウンジはスターラウンジというラウンジで、その上にさらに2つのラウンジがあります。

また、スターアライアンスゴールドで入れるラウンジとしてシンガポール航空のラウンジもあります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事