最近、パソコンはマウスコンピューターを使っています。

乃木坂46のテレビコマーシャルや電車の広告を見たことがある人もいるのではないでしょうか。

コストパフォーマンスも、サポートも最高なので、最近会う人会う人に勧めています。

驚きの高性能とコストパフォーマンス

13インチのモバイルノートパソコンでは、クリエイターも安心の高性能。

Corei7+メモリ32GB+SSD&HDD両方搭載という高性能も選択可能

マウスはBTOメーカーから始まったこともあり、カスタマイズ可能な項目がとてもたくさんあります。

メモリは32GBまで増設可能

CPUはCore i5とCore i7の最新型から選ぶことができ、メモリも8GBから32GBまで搭載可能。

メモリが32GBまで搭載可能なモバイルパソコンはまだ珍しく、日本メーカーはもちろん、DELLやHPを探しても存在しません。

更に、SSDとHDDを両方搭載して、最大でSSD1TB+HDD2TBという構成も可能です。

ストレージも大容量

グラフィックボードだけは搭載できないので、ゲーマーには向いていないですが、オフィスワーカーやブロガーはもちろん、写真家、デザイナー、映像クリエイターであれば欲しい性能の構成を自由に選ぶことができます。

実際、アドビのソフトをガンガン動かしてもこれだけのメモリがあれば足りなくなることはありません。

LTE内蔵モデルも選べる

LTEモデルも選べる

更に、SIMスロットを搭載したLTEモデルを選ぶこともできます。

どこにいってもパソコン一台ですぐにインターネットに繋ぎたい方は必須かもしれないですね。

最近は1契約で複数枚のSIMカードというプランも増えているので、私も日本に長く滞在することになったら使いたいと思っています。

今は、アジアを転々として生活しているため、WIFIで使っているのですが、WIFIが無いときにスマホからテザリングをするこの一手間がなくなるのは嬉しいですね。

もちろん、SIMロックフリーなのでどのキャリアのSIMでも使用可能です。

それでいて、このコストパフォーマンス

今、私が欲しい構成を作ってみました。

マウスはサポートが素晴らしいので、9000円の3年保証も追加しています。

Core i7、メモリ32GB、HDD2TB+SSD256GBの構成

Core i7、メモリ32GB、HDD2TB+SSD256GBの構成

 

Core i7、メモリ32GB、HDD2TB+SSD256GBの構成で、送料・税込で172,152円。

これは、安い!

メモリ、CPUが現状最高とも言える構成で20万円以下で買えるのはここだけではないでしょうか。

サポートも悪くない

こんなに安くて、サポートは大丈夫?

と思う方も多くいるかもしれません。

また別に記事にしますが、3年保証の期間内に素晴らしい対応をしてもらうことがありました。

日本国内限定、かつ、数日間パソコンが手元から離れることにはなってしまうのですが、サポートもバッチリです。

実利主義ならマウスコンピューター!

マックブックやZenbook、HP、Dellのパソコンのように薄くてかっこいいパソコンが良いな、と思うことももちろんたまにはあります。

それでも、実利主義の私はこのコスパを考えるとマウス一択!ですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事