YAHOO!Japanカード入会申込はポイントサイトとキャンペーンで19000円以上お得【2018年11月版】

Tポイントがザクザク貯まるカードとして今注目のYAHOO! Japanカード(YJカード)。

楽天に対して本気で仕掛けてきた感を強く感じることカードなのですが、Tポイントは楽天ポイントよりもマイルに変えやすいので陸マイラーにもオススメです。

このYAHOO! Japanカードを一番お得に申し込む、ポイントサイトとキャンペーンの組み合わせを解説します。

ポイントサイトのポイントと、YAHOO!Japanカードのキャンペーンは2重でもらうことができます。

YAHOO! Japanカード申込で一番得するポイントサイトはここだ!

Tポイントがどんどん貯まると評判のYAHOO! Japanカード。

 

このカードを今最もお得に申し込めるポイントサイトを見てみましょう。

YAHOO! Japanカードのポイントサイトベスト3

YAHOO! Japanカードを申し込むときに、一番得するポイントサイトは、ズバリ「げん玉」です!

今なら期間限定でポイント増量中!これはかなり違いますね、申し込むポイントサイトを間違えると、大損です。

順位 ポイントサイト名 もらえるポイント ポイント価値(円)
1位 げん玉 80000 8000円
2位
(-1500円)
ちょびリッチ 13000 6500円
2位
(-1500円)
ポイントタウン 26000 6500円

YAHOO! Japanカードをげん玉を経由して申し込む方法

ステップ1:げん玉への会員登録

下のボタンからげん玉に会員登録します。本サイトからの登録ボーナスとして1,000ポイントも追加でもらえます。

ステップ2:げん玉からYAHOO! Japanカードを申し込む

げん玉のYAHOO! Japanカードのページから、申込をします。こちらのボタンで申し込みページに行くことができます。

げん玉のポイントはソラチカ・LINEルートで81%の変換率でANAマイルへの移行ができます。

JALマイルへの移行だと、52%の変換率になります。YAHOO! Japanカードで貯まるTポイントはANAマイルに変えやすいので、ANAマイルにしたほうがお得ですね!

YAHOO! Japanのキャンペーンでは最大11000円分のTポイントがもらえる

ポイントサイトのポイントとは別に、最大11000円分のTポイントが貰えるキャンペーンを実施中!

10000Tポイントが貰えます

もちろん、ポイントサイトからの入会でも変わらずもらうことができます。これは嬉しい!

期間限定Tポイントはマイルへの交換はできないのですが、YAHOOショッピングやYAHOOオークション、LOHACOなどのネットショッピングで使うことができます。

せっかくなので、この機会に旅行グッズを買い揃えるのもいいでしょう。

攻略法は、カード発行後5ヶ月以内に3回使うこととっても簡単です。これは絶対にクリアできるので、カード発行後は絶対に忘れずに使うようにしてください。

キャンペーンとポイントサイトの併用で得られるメリットまとめ

以上をまとめると、

YAHOO! Japanのキャンペーンで11000円分のTポイントがもらえて、更に6480ANAマイル相当のポイントがもらえます!

これ、知らずに他のところから申し込んでしまい、もらえない、となるとショックですよね・・・。

YAHOO! JapanカードはTポイントが本当にザクザク貯まるカード

このカード、Tポイントが本当にザクザク貯まるカードとして有名なのです。

TポイントをANAマイルに移行する方法・変換率

TポイントはANAマイルに移行することができます。その返還率は50%。

11000Tポイント→5500マイル、ですね。

これだけみると少ないように思えるのですが、Tカードの加盟店はファミリーマートやツタヤを始めとして、たくさんありますよね。気づくと、Tポイントが結構溜まっている、なんてこともあると思います。

決済でTポイントが貯まる貯まる

このYAHOO! JapanカードはTポイントカードとしての機能もあるので、クレジットカードの決済でもらえるTポイントとは別に、Tポイントが付きます。

つまり、Tポイント加盟店であれば、決済のTポイント1%+TポイントカードのTポイント1%=2%のTポイントが貯まります。

ちなみに、YAHOO! JapanカードをTポイントカードとして提示して、決済は他のクレジットカードで行うこともできます。

nanacoでTポイントがザックザク

セブンイレブンのnanacoへのチャージでも、0.5%のTポイントが貯まります。

nanacoは収納代行でも使うことができるので、所得税、住民税、自動車税、自賠責、などなど、コンビニで払えるものがすべて支払うことができるのです。

これらの支払はクレジットカードで支払うことができないので、YAHOO! Japanカードとnanacoを組み合わせるのが唯一のポイント獲得方法。

0.5%とはいえ、それぞれの金額は少なくないので、それなりの額になります。

この目的のためだけでも、YAHOO! Japanカードは持っておきたいですね。

YAHOO!の各サービスではポイントが湧き出すかのごとく貯まる

YAHOO!のサービスでは、ポイント還元率が3%~と、かなりの還元率になります。

5のつく日(5日、15日、25日)はポイント5倍

5のつく日は、100円につき5ポイントがたまります。驚異の還元率5倍です。

YAHOO!プレミアム登録で常に還元率5倍

YAHOO!プレミアムに登録すれば、常に還元率が5倍になります。

有料ですが、ヤフオクの全機能が使えるようになる他、電子雑誌が読み放題になるなど、人によってはかなり使えるサービスです。

YAHOO!ショッピングを利用する際はポイントサイト経由を忘れずに

YAHOO!ショッピングでTポイントがザクザクたまるので、いざ使おう!というときにポイントサイトを忘れないようにしましょう。

期間限定Tポイントによる決済にもポイントサイトのポイントはつきますので、10000ポイント分のショッピングで100ポイント≒81ANAマイルが獲得できます。

YAHOO!ショッピングでオススのポイントサイトはハピタス!

ステップ1:ハピタスへの会員登録

下のボタンからハピタスに会員登録します。本サイトからの登録ボーナスとして30ポイントも追加でもらえます。

ステップ2:ハピタスからYAHOO! ショッピングを利用する

ハピタスのYAHOO!ショッピングのページから、YAHOO!ショッピングを利用します。

複数の店舗でお買い物をする場合は、店舗ごとにハピタスに戻らないと先斗がもらえないので注意してください。

ハピタスのポイントはソラチカカードを持っていれば81%の変換率でANAマイルへの移行ができます。

YAHOO! Japanカードまとめ

Tポイントがザックザク貯まる、陸マイラーもそうじゃない人も必携のこのカード。

特徴をまとめると、

  • カードの申込みはげん玉経由がお得
  • YAHOO!ショッピングをハピタス経由で利用してポイントを貯めよう
  • Tポイントの2重取りとnanaco活用は必須!

溜まったTポイントはANAマイルにしてもよし、普段の買い物で使ってもよし、使い勝手の良いカードです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事