最近は複業やマイクロ起業という言葉をよく見るようになってきました。

会社に属しながら、他の仕事をする人も増えてきており、フリーランス(個人事業主)として独立する人も増えてきました。

これからの時代では、自分で稼ぐ力だとても大事になってくることは言うまでもありません。

そして、それを世界という目をもって資産を増やしていく。

これが新しい時代のライフデザインなのではないかと思います。

大企業は安泰という時代の終焉

日本が成長を遂げている時は大きな会社に入れば人生は安泰でした。

しかし、もはやそんな時代は終わりました。

山一證券の倒産。
シャープの身売り。
東芝の粉飾決算。
メガバンクの大規模人員削減。
自動車メーカーの品質問題。

いま、日本を代表する企業が苦しんでいます。
そこで働いている人も、とても苦しいと思います。
その中でも、他の会社で通用するスキルを持っている人は転職ができますが、残念ながらできない方も多くいます。

会社が潰れても、自分の力で稼いでいける。生きていける。
そんな力が必要な時代なのではないかと思います。

自分で稼ぐ力をつけよう

もちろん、転職ができるようにスキル向上に努めている方もいるでしょう。
私の友人にも、常に転職サイトに登録して市場価値を確認しながら企業に努めている人もいます。

でも、もっと自分の人生を自分でデザインしていくためには、自分一人でも稼げるというのも重要なのではないでしょうか。

最近は副業を解禁する会社も増えてきました。
また、週3日などの複業(本業も副業もない)というスタイルを取る人も増えてきました。
フリーランス(個人事業主)として独立する方も多くなってきています。

小さなことからはじめて、大きくなったら会社をやめよう。または、そのスキルを活かして転職しよう。という始め方でもいいのだと思います。

お金の増やし方を知ろう

お金がある程度稼げるようになってきたら、今度はお金を増やしていけるようにできると良いですね。
私も、増やし方については色々と勉強しながら、様々なことに取り組んでみています。
このサイトの中でも紹介していくので、参考にしてみてください。

日本はマイナス金利に突入しており、銀行に預けていてもお金は全く増えない時代ですが、例えばカンボジアではUSドル定期預金が年利6%もついたりします。
最近のゼロ金利、マイナス金利の日本からは考えられないことですが、しっかり毎年利息が入ってきます。
また、投資商品も沢山の素晴らしい商品が海外にはあります。

しかし、怪しい業者がたくさんいるのもこの業界。

実は、金融庁の規制により海外の商品は日本国内で売ってはいけないことになっています。
なので、逆に正しい情報が入ってこず、コミッション目当ての業者の情報で溢れてしまうのです。
私は、海外で活動していますので海外の情報がしっかりと入ってきます。
どうやったら大切な資産を増やしていけるか、一緒に考えていきたいです。

どういう生き方をするか、自分で選ぼう

行き方も、自分で選べる時代に私たちは生きています。

住みたい国も、働く時間も、頑張れば自由になる。
私もそう信じて、自分の人生を頑張ってデザインしています。

大学を卒業したら仕事をして、65歳(将来はもっと上がりそうですね)になったら定年。
定年後は余暇を楽しむ。

誰がそんなこと決めたのでしょう?

やりたいことができたら、すぐにやりたいことをする。
定年後も、好きな仕事を続ける。

現役も定年もなく、働きたい時に働いて、安みたいときに休む。
そんな人生のほうが、イマらしいのではないでしょうか。

人生の時間をごちゃ混ぜにして、人それぞれの時間軸を作っていく。
そんな人生もアリなのではないかと考えています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事