クタ市街の両替

やっぱり世界どこにいっても両替のレートって気になるんですよね。ものすっごい悪いレートが点在する国も少なくなく、場合によっては1割も損することも・・・。

バリ島に行こう!としているあなたに、バリ島の空港と市内でのレートがどのくらい違うのか検証してみました。

※両替は全て同じ日に確認していますが、時期によってレートは異なるのであくまでも参考にしてください。

バリ島のングラライ国際空港到着ゲートにある両替レート

Googleで調べたところ、そこまで悪くなかったのでいいかな、と思って1万円両替!!

空港の両替店

空港の両替所は2箇所しかなく、全く同じレートを提示していました。

クタのレートは空港よりも良いものもあれば、悪いものもあった

では、クタ市内を歩いてみましょう。

こんな感じでレートが書かれているので簡単に比較ができます。

クタ市街の両替

一日中歩き回った結果・・・・!

一番良かったところで「132.99」!一番悪かったところで「116」!

と、かなりの幅がありました。空港のレートが結構良いと思っていたのですが、そんなことなかったです。

かなりのボッタクリレートのお店もあったので、せめて街を歩いてみて、数件の両替レートの看板をチェックしてから避けるようにしたいですね。

今回だと、128~130は市内を探せばあったので、そのくらいで両替できればOKでしょうか。

空港よりも5%ほど良いレートですね。

スミニャックなど他のエリアの両替事情

観光客が多く集まるクタにはもちろん両替がたくさんありましたが、その他のエリアには両替は少ないのではないか、と思いましたが、

 

意外と観光で訪れるエリアであれば、両替は見つけやすいことがわかりました。

レートも128前後と、そこそこ良いレートで、極端に悪いレートは見つかりませんでした。

スミニャックはカフェが多くて最高なんですよね♪

まとめ

バリ島は空港のレートがそこまで悪くなかったです。正規の銀行が運営しており、市内と同じレートを提示して、手数料も取っていません。それでいて、パスポートや申込書不要ですぐに両替できるので、到着時はタクシーに乗ったり、初日使うお金くらいは両替してOK。

でもやっぱり市内で安いところはあるので、空港で両替したお金で観光を楽しみながら、良いレートがあったら残りのお金を両替するのが良さそうです。

バリ島は渋滞も多く、かなりの大金でもない限り、両替でわざわざ安い両替のためにタクシーを使うのは本末転倒ですからね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事