お台場ランチ難民には最適

お台場のテレコムセンターのすぐ近くにある、「世界に貢献するイノベーション拠点 The SOHO」に訪問してきました。

といっても、ワーキングスペースではなく、その下にあるカフェ「The Canteen」です。

食事やカフェの物価の高いお台場エリアにおいて、リーズナブルなランチが食べられて、そのまま作業もできちゃう素敵なカフェでした。

The Canteenへ

テレコムセンター駅から徒歩5分、または船の科学館からも歩けるところにあります。

カーシェアリングを利用していったので、テレコムセンター地下の駐車場から歩きました。

世界に貢献するイノベーション拠点「The SOHO」

The SOHOというオフィスビルの中にThe Canteenはあります。

The SOHOは「世界に貢献するイノベーション拠点」というキャッチフレーズで、ホテルのようなおもてなしでビジネスに専念できる環境だそうです。

東京湾岸警察署前

そこにあるファミリーマートの名前は「東京湾岸警察署前」。まさにこのビルの隣に東京湾岸警察署があり、このThe SOHOのビルは「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」で警視庁湾岸警察署新庁舎としてロケ地になっているそうです。

ちなみに、映画が「警視庁湾岸警察署」で、実在するのは「警視庁東京湾岸警察署」、と、東京の有無が違うそうです。

ややこしいのですが、実は踊る大捜査線シリーズの公開後に東京水上警察署から東京湾岸警察署に名前が変更されたので、映画が先だったりします。

The Canteen

奥を進んでいくとありました、The Canteenです。

食べ放題のドリンクバーとサラダバーが嬉しいランチ

ランチはどれもだいたい1000円以下で、ドリンクバーとサラダバーがついてきます。

ヘルシーな食堂、といったイメージ

ご飯も白米か穀米かをえらべるありがたさ。

味は及第点というところでしょうか、立地と価格を考えると悪くないと思います。

サラダバー

サラダ食べ放題も嬉しい。

安くて健康なご飯ってなかなか難しいんですよね。

ドリンクバー

そしてドリンクバー。

種類は少ないのですが、ご飯を食べ終わった後にカフェ利用をしようとするときにも最高です。

コーヒー好きの私は、結局コーヒーばかり飲むのですが・・・。

コワーキングスペースのような店内

店内はオープンで明るく天井も高く、なんだかコワーキングスペースのようで過ごしやすかったです。

作業向きの静かな空間

通路の幅がこんなに広いのも東京のカフェではなかなかないのではないでしょうか。

ちなみにこの写真の右側は一面大きな窓になっていて、外にはバーベキューもできる芝生のスペースもあります。

窓を見ると緑があるのも素敵ですね。

The Canteenの場所

まさにお台場、という立地です。

実はお台場は学生時代によくバイクで訪れていたので、大好きな場所だったりします。

まとめ

お台場ランチ難民には最適

お台場で1000円以下でドリンクバーもサラダバーもついてくるヘルシーランチがあり、更に作業にも最適なカフェ。

立地が立地だけに、近くのビルに用事がない限りなかなかいくこともないかもしれませんが、静かに作業ができるノマドワーカー向けのカフェはなかなか少ないので、お台場に行った時はまた訪れようと思っています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事