ザ・アイランド・バーガー

「パティを冷凍保存しない、 手作りのグルメバーガーのお店」というキャッチフレーズのアイランズバーガー。

ヤシ型のピックが刺さったハンバーガーが島のように見えるということで「アイランズ」だそうです。

南の島のようなアイランズバーガー店内

雰囲気の店内は東京の冬の寒さを忘れられる南の島のよう。

南の島のようなアイランズバーガー店内

島のようなハンバーガーのお味はいかに!?

ザ・アイランド・バーガー

ベーコン・エッグ・チーズバーガー1390円。

南の島、と言われるとなるほど、ハンバーガーが島に見えてきます。

サラダもポテトも、アイスコーヒーも、もちろんハンバーガーも美味しくいただきました。

ボリューミーだが、ギリギリかぶりつける大きさ。

個人的にハンバーガーはナイフとフォークではなくガブッと食べたいので、かぶりつける大きさがうれしいです。

場所は四谷三丁目からすぐ。

四谷三丁目っていろいろなお店があり、いつかは開拓してみたい街なんですよね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事